ファーストサイン教室

ファーストサインとは?

今、何を考えているの?
赤ちゃんと早くお話してみたいな。

まだ言葉を話せない赤ちゃんにそう思ったことはありませんか?私はずっとそんなことを思っていました。
当時サインを知らなかった私は、早く成長することを望んでいた気もします。
その後サインの存在を知り、次男がサインを使えるうちに!とファーストサイン講座を受講。

うれしい? さみしい? いたい? 大好き!
ファーストサインは赤ちゃんと手話やジェスチャーを使って、コミュニケーションをとる方法です。
ママの知らない赤ちゃんの世界、のぞいてみませんか?

「痛い」のサインをして中耳炎を教えてくれた、という話も。

泣く、しか表現の出来ない赤ちゃん。
ママがわかっているつもりでも、意外と誤解していることもあります。

どうして泣いているんだろう?オムツ?おっぱい?いたい?
「痛い」のサインをして中耳炎を教えてくれた、という話もあります。

リンゴをあげたらぐちゃぐちゃ・・・遊んでしまった。そしてバナナのサイン。
そう、赤ちゃんはじつはバナナが食べたかった!なんてことも。

おじさんを見つけてゴリラのサイン。ゴリラに見えている?なんてことも。

赤ちゃんの変化にいち早く気づけることはもちろん、危ないことも教えやすいサイン。
指先を使ったコミュニケーションは脳の発達を促します。
そしてなにより、赤ちゃんの表現力やコミュニケーション能力が豊かになります。

じつはママやパパに伝えたいことがいっぱい!の赤ちゃん。
ただ、表現の方法がわからないだけ・・・
サインで楽しくお話してみませんか?

レッスン内容

  • ファーストサインとは?
  • サインの目的、効果説明
  • 絵本の読み聞かせ効果
  • 赤ちゃんの脳のお話
  • ママのゲーム
  • ふれあい遊び、身体遊び
  • サインのレクチャー
  • CDをかけて歌遊び、サイン
  • 簡単な手作りおもちゃ作り
  • ママ同士の交流タイム

料金

フルレッスン4回
8,000円(ママの交流&ティータイムつき)
単発レッスン
2,500円(ティータイムつき
※教材費別途
2,000円(修了書つき絵本・希望者はCDとサインシート)

ママの声

サインを取り入れてからコミュニケーションがスムーズになり娘と私の笑顔が増えました!

Aちゃんママ(当時の月齢:9ヶ月)
9ヶ月から教室に通いサインを育児に取り入れてから1ヶ月、初めて出たサインは「おっぱい!」その後も「もっと」や「美味しい」のサインが次々と。サインを取り入れてからコミュニケーションがスムーズになり娘と私の笑顔が増えました!サインを通して伝えたい気持ちも強くなった娘は言葉が出るのも早く、娘とのやりとりが楽しい毎日です!

夫も娘とのコミュニケーションをより楽しんでます!

Mちゃんママ(当時の月齢:10ヶ月)
さっそく夕飯から教えていただいた食べ物のサインを使ってみました!
油揚げと青梗菜と春巻きは分からずスルーしましたが。人参とジャガイモのサインもやってました!フルーチェのCMにイチゴが出てきたら自発的にイチゴのサイン!ビックリしました!
これからもサインを取り入れて楽しく育児をしたいと思います!
ありがとうございましたm(__)m。本当に先生のサイン教室に通って良かったです!夫は元々育児には積極的な方ですが、娘がサインを出すようになってからは夫も『これ何をしてるの?』と以前よりも興味を示し、夫も娘とのコミュニケーションをより楽しんでます!本当にありがとうございましたm(__)m